事業承継で回送運行を行う

ここ数年、東京では行政書士事務所に事業承継の案件依頼が増えてきています。
それは一言で言えば都内に限らず日本全国で頻繁に回送運行が行われていると言う事になります。IT企業は勿論のことそれ以外のタイプの企業も回送運行が行われ新たなビジネスモデルを打ち出している企業などの事業売買が日常茶飯事頻繁に行われています。東京の行政書士事務所では回送運行専門のスタッフのチームを作り対応するっ事務所もあるほどです。今後の日本のビジネス市場の現状がここにあると言う事なのです。

これはもちろん世界各国でも同じことが起こっていて事業売却はもはや当然のこととなっています。我が社でも今後の展開として今まで育ててきた事業の一部分を売却することも考えています。またそれを求める企業からの声も聴いています。我が社で手掛ける利用運送業はいまだかつてないビジネスモデルを展開し日本の市場だけにとどまらず世界各国の企業からの絶賛の声をいただいています。回送運行事業売却も時間の問題だと思っています。今後の展開が楽しみです。

事業承継

どこまでやれるかは未知数ですがやりがいはあります。社員一同新しい事業展開をかんがえることへの喜びを感じているようです。これらの回送運行をすべて東京の行政書士事務所に依頼するつもりでいます。

回送運行を専門に行いっている行政書士事務所ではこれらの案件を難なくこなしてくれることでしょう。

そして我が社に多大な利益をもたらしてくれることと期待しています。